幸先の正しい意味とは?幸先の良いと幸先の悪いの表現について

何かを始めた時に出だしがあまり良くないと「幸先が悪いスタートだな」と言うことがありますよね。

けれど、実はこの言い回し間違っているかもしれません。結構多くの人が使っている言葉ですが、幸先の意味を考えると日本語的に少し変なんですよ。

この記事では幸先の使い方について調べた事を紹介しているので、もし良かったら参考にしてみて下さい。

勘違いしやすい幸先の意味

【幸先の意味】

  1. 何か事を始める最初に,その事がうまく行きそうな感じを与える出来事。きざし。
  2. 前知らせ。前兆。 「 -がよい」

 

簡単に言いますと、幸先とは何か良いことが起きる前兆の事です。別の言葉で表すと『吉兆』が似たような意味を持ちます。

一般的に『良い前兆』でなく『前兆』として勘違いされる事が多いです。正しい意味で考えると幸先の悪いという言葉は、意味が少しおかしいのが分かりますよね。

「幸先の悪いスタート」=「良い前兆の悪いスタート」そのまま表すとこうなります。ごめんなさい、あんまり上手く表せてないですね。汗 なので、次から簡単な例を出して解説していきます。

幸先の良い、幸先の悪いの使い方

【幸先の良いについて】
『幸先の良い』は幸先の意味的に考えて特に問題はありません。どのような時に使うか例文を紹介しておきますね。

◆例文
「おみくじで大吉がでたから今年は幸先が良いなぁ。」
「幸先が良く一次試験無事合格出来ました。」
「試合開幕2連続ヒット!幸先の良いスタートです。」

 

【幸先の悪いについて】
『幸先の悪い』は意味的におかしいと紹介しましたが、最近ではただの『前兆』の意味として扱っている辞典もあり、誤用ではないという考え方もあるようです。

けれど、やはり本来の意味や使われている漢字からしても、矛盾があることなので、個人的には使用は控えた方が良いと思います。

それでは、『幸先の悪い』はどのよう言い換えればいいのでしょうか?色々な言葉の意味を調べて考えたのですが、『先が思いやられる』が良いのではないかと感じました。

◆例文
☓「いきなり失敗なんて幸先が悪いなぁ。」
〇「いきなり失敗なんて先が思いやられるなぁ。」

いかがでしょうか?
個人的にはこれが一番しっくりしますが、多分もっと良い言い換えもあるはずです。なので、国語が得意な方に色々と考えもらうのがオススメですよ。

 

最後に

日本語って本当に難しいです。日本人の大半が勘違いしている言葉があるくらいですしね。英語なんて勉強している場合じゃないと思います。

恐らく私も勘違いして使っている日本語がきっとあります。そして、このブログでもきっと沢山あるはず…。汗誰が見ても分かりやすい文が書ける文章力が欲しいものです。

それでは最後までご覧いただきありがとうございました。何か間違いがあればコメントで指摘して頂けると幸いです。

こちらの調べものもいかがですか?

“幸先の正しい意味とは?幸先の良いと幸先の悪いの表現について” への11件のフィードバック

  1. 匿名 より:

    良くないというとどうなんの?

  2. 匿名 より:

    幸先が”無い”と言ってみる。
    語感が似てるから使いやすいかも?

  3. 匿名 より:

    出だしが悪い

    • Mahalia より:

      That’s a qucei-wittkd answer to a difficult question

    • http://www./ より:

      For en tur dere er pÃ¥! Skulle gjerne vært med! -Men da burde vi nok hatt trailer ja…Jeg har ogsÃ¥ vært i Provence. Kom tilfeldig over et loppemarket – men da pÃ¥ sykkel! Helt fortvila følelse, jeg kunne jo ikke handle noen ting.Men for en stemning i mange av de smÃ¥ byene! Kan leve lenge pÃ¥ den.St. Remy ble jeg ogsÃ¥ betatt av. Men mest av alt Avignon og Uzez!God tur videre!Klem Marit

  4. 匿名 より:

    だいぶ過去の記事ですが、たまたま見て残念に思いました。

    「幸先が悪い」の使い方は決しておかしくありません!

    多くの人が使っているけど間違っているなどと、個人的見解も甚だしいです。

    貴方は日本人ですか?

  5. 匿名 より:

    「幸先の悪いスタート」=「良い前兆の悪いスタート」
    ということは、
    「幸先の良いスタート」=「良い前兆の良いスタート」

    つまり「頭痛が痛い」と同じでどちらも誤用ということですね!
    大変勉強になりました!!

  6. 匿名 より:

    「最先」が悪いでは?

  7. 匿名 より:

    幸先、だけで「良い」と判断ができちゃうなら、
    わざわざ「良い」と2重に言う方が変ですね。
    それに「正しい」というより、「今現在標準的と一般に
    考えられている」という以上の意味を想像できないのですが、
    なんで短絡的に「正しい」と断言しちゃうんでしょうね。
    重箱の隅をつつくさみしい学習よりは外国語習得で得られることのほうが
    なん億倍も大きいと言うのは私の実感です。

  8. 匿名 より:

    日本語をおろそかにするような人が
    「貴方は日本人ですか?」などとというのは
    新しいギャグかなんかですか?

匿名 にコメントする

TOP