財布を落とした場合どうすれば良いの?悪用されない為の対処法メモ

「財布なんて大切なものを外でなくすそんなドジな人が本当にいるの?」はい、サイフを落としたショックで眠れない夜を1夜過ごした人がここに一人います。泣

自転車で買い物に出かけて帰宅した後に財布が見つからず大パニック!現金3万円と保険証やカード類が全て入っていたので、次の日に交番から連絡がくるまで生きた心地がしませんでしたね…。

なので、今回は自分の経験もふまえ対処法の記事を書いてみました。財布を落として困っている場合は良かったら参考にしてみて下さい。

まずは交番へ連絡!

財布がないことに気づいたら最寄りの交番へ行って、紛失届(名前,住所,連絡先,財布の特徴,財布の中身,落とした日時,などを記入)を提出します。交番に行けない場合でも電話をして財布をなくした事実を必ず伝えるようにしましょう。

あらかじめ伝えておけばカードを悪用された場合でも保険が効くので、とにかくまずは交番に財布を紛失したと連絡することが大切です。運が良ければなくした財布がすでに拾われて届いているなんて場合もありますからね。

ちなみに、交番は落とした場所の近くでなく自分の家から最寄りの交番で大丈夫です。紛失届を出した交番と別の交番に届けられても連絡はもらえるのでご安心を。

カード類や身分証の対処法

1.キャッシュカードとクレジットカードの停止
まずは、悪用される可能性が一番高いキャッシュカードとクレジットカードの停止です。銀行とカード会社に電話をすればすぐにカードを使えない状態に出来ます。利用履歴を確認して身に覚えのない変動がある場合は、必ずその詳細も一緒に連絡して対処してもらいましょう。

2.ポイントカードの停止 ※特にレンタルビデオ!
会員カードやポイントカードを利用している場合は、それぞれのお店に連絡もしくは来店して事情を伝える必要があります。特にレンタル系のカードは他人が使った場合でも遅延料金が発生してしまうため、もし所持しているのなら悪用される前に対処しておきましょう。

3.ICカード定期の再発行
pasumoやsuicaなどICカード定期を利用していた場合は駅員さんにお願いして定期券を再発行してもらいましょう。手数料が1000円かかってしまいますが、約1日で再発行してもらえます。ちなみに、財布を落として定期がない状態でも駅員さんに事情を伝えれば通してもらえるので、切符を買わなくても大丈夫ですよ。

4.身分証明書の再発行(財布が見つからない場合)

  • 保険証・・・国保の場合は市役所、社保の場合は会社へ連絡
  • 運転免許・・・在住地区の警察署もしくは免許センターで再発行
  • 社員証・・・財布がないと分かった時点ですぐに会社へ連絡!
  • 学生証・・・学生課もしくは担任に事情を伝える

届けてくれた人へのお礼について

財布が届いた交番でお巡りさんとお話をしたのですが、財布を拾ってもらった人は届けてくれた人に損失額5%~20%の報労金を払う義務があるみたいです。

それに義務だけでなく財布を拾って届けた人には報労金を要求する権利があるんだとか!その権利と義務が有効な期間は1ヶ月きっかりで、それ以降は報労金を払う義務も要求する権利もなくなってしまうそうですよ。

なので、交番に財布が届き連絡がくるまで1ヶ月経っているか、財布を届けた人が「報労金なんていらない」と言わない限り、最低でも財布の中身の5%はお礼として渡さなければいけません。

ちなみに、報労金を5%払ったのに届けた人が「これじゃ少ないから20%分おくれ!」というのは認められていないのでご安心下さい。5%~20%の間でいくらの報労金をお渡しするかは拾ってもらった人の気持ちしだいです。

最後に

ブログ管理人の財布は交番のポストに届けられましたが現金は空っぽでした。食費1ヶ月分の3万円が…。(泣) けどカードが無事だったのが唯一の救いです。

「3万円はポストに届けてくれた人にお礼であげたんだ!」と現実逃避で乗り切ることにしました。痛い出費ですが良い経験です。この先の人生で財布を拾ったら、きっと私は必ず交番に届けるでしょう。

このブログに訪問頂いたあなたの財布が無事に返ってくることを祈ります。それでは、最後までご覧頂きありがとうございました。

こちらの調べものもいかがですか?

“財布を落とした場合どうすれば良いの?悪用されない為の対処法メモ” への1件のフィードバック

  1. kimiyokawada より:

    ソフトバレーボールのスポーツ教室を開催したいと思います。

コメントを残す

TOP