イナゴの佃煮ってどんな味?寄生虫がいるみたいだけど食べても平気?

イナゴが食べられる事は有名ですが、食べたことがない方が色々と不安を感じるのはしょうがないですよね。外で捕まえてきた虫を食べるなんて、ものすごく抵抗があると思います。

そんな方の為に、有名なイナゴの佃煮について調べてまとめてみました。「チャレンジしてみようかな。」って気になる方は参考にしてみて下さい。ちなみに当ブログの管理人は、子供の頃にイナゴの佃煮を結構よく食べていました。

イナゴの佃煮ってどんな味なの?

気になるイナゴの佃煮の味ですが、基本的にイナゴ自体は無味で、佃煮(調味料)の甘辛い味だけがします。

食感は小エビを食べている時の感覚によく似ています。パリパリとして香ばしいので甘党の自分にとっては美味しく感じました。けど、お腹の部分とかは苦く感じる事もあったりします。

昔はお米と一緒に食べていたのですが、今になって思い返してみると、お酒のおつまみにするのもいいかもしれませんね。ちなみに、私の祖父のオススメはお茶漬けと一緒に食べる事だそうです。

あと、人によっては足や羽の食感が気に入らないからと、調理の際にそれらを取って食べる方もいるようですが、その当たりは自分の好みで判断して頂いて大丈夫ですよ。

寄生虫がお腹の中にいるみたいだけど大丈夫なの?

これがイナゴの佃煮を食べる際に1番不安な要素だと思います。ですが、結論からいいますと、食べても特に害はありません

イナゴの中には寄生虫で有名なハリガネムシが寄生していることがありますが、料理の際の加熱で宿主のイナゴが亡くなると、寄生虫も一緒に死滅をするので、調理後のイナゴの佃煮は食べても問題はないでしょう。

 

けど、1つ気を付けておいた方が良い事があります。それは、海外産のものは避ける事です。

イナゴは農作物を食べたりもしているので、危険な農薬を使ったものをイナゴが食べている場合は、それが、人にとって毒になってしまう可能性があります。

日本ではそのような危険な農薬はもう扱っていないようですが、海外では危険な農薬を取り扱っている場合もあるようなので、イナゴの佃煮を食べるのは日本でだけにとどめておいた方が安心でしょう。

最後に

イナゴの佃煮はよくゲテモノ扱いされていますが、田舎の方では普通に食べている家庭もあったりします。

見た目に惑わされずにチャレンジをしてみる事で、何か新しい世界が開けるかもしれませんよ。ちなみに、私は小エビや小魚の佃煮の方が好きです。(笑)

こちらの調べものもいかがですか?

“イナゴの佃煮ってどんな味?寄生虫がいるみたいだけど食べても平気?” への4件のフィードバック

  1. っっw より:

    さすが❗
    すごく勉強になりました❗❗☺

  2. 匿名 より:

    加熱で死んでいても
    ハリガネムシなんか食いたくねえよ

  3. 匿名 より:

    昔食べた母方のおばぁちゃんのイナゴの佃煮美味しかったなぁ~(*^^*)
    物心ついた頃には食べられなくなったけど…。
    おばぁちゃんには悪い事したなぁと今でも思う。
    ちゃんとレシピ教えて貰えば良かったって後悔してる。

    また父方のばぁちゃんが良く作ってくれた鯉こく食べたくなった。
    父親に作ってあげようと思う。

コメントを残す

TOP