デート代は割り勘でもいい?何が常識?を調べてみた

デートの時、合コンの時、お支払いの場面って緊張しますよね。男性が払った方がいいのか、それとも割り勘なのか

バブル期のデートでは男性が全額負担するのが常識と言われていましたが、最近はそうでもなさそうです。

奢られたくないという女性も中にはいるようです。だけども、男性側に1円単位の割り勘を提案されたら、女性側はケチ!と思うことでしょう。また、他にも非常識な割り勘を経験することもあるのではないでしょうか?

今回はそんな割り勘事情を調べてみました。

非常識な割り勘

損した気がする

  • 遅れていった合コンでほとんど料理もドリンクも飲んでいないのに、同額割り勘を要求された時。
  • 大勢で飲んでいて、あまり飲んでいないと女性が主張して少ししか払わなかった時。
  • デートに行った際、自分はお酒をあまり飲まなかったのに、きっちり割り勘にされた時。

お金

やはり、明らかに飲食した量が違う場合には少し配慮してもらえると嬉しいもの。特にデートの際に、男性が少しでも多めに出すだけで女性からの印象は変わるでしょう。

細かすぎる

  • 1円単位までの割り勘の時。
  • 値段の違う飲み物を頼んだと、別々に計算された。

決して間違ってはいないし悪いことではありませんが、あまりにも細かい割り勘の計算をされると、なんとなく嫌な気分になりますね。
お金にうるさい人という印象を持たれてしまうかもしれません。

確信犯

  • お会計の時に、たまたまお金をおろしてくるのを忘れてしまった!と言われた時。
  • まとめて払っておく、とカード払いをされて、割引やポイントなどの特典がつくにも関わらず、端数まで割り勘された時。
  • デートの時に高い料理やワインのボトルを勝手に注文して、割り勘を要求された時。

こういう行動は、せこい大人として見られてしまう原因に。大勢での場合、周囲からは暗黙の了解で「またか」と思われる可能性が高いです。

交通費やガソリン代の問題

  • 遠出して食事などは割り勘でも、車を出した自分がすべて運転した自分の支払いだった時。
  • 車を出してくれたのはいいが、ガソリンがほとんど入っていなかったのに、来た時以上にガソリン補充をされて、その額を割り勘にされた時。

ガソリン価格が高騰している現在、しっかり割り勘にするのが大人としてのマナーです。特に運転をしてくれた人には労力も考えたら気遣いをするのがベターです。

まとめ

いかがでしょうか?今回は非常識な割り勘事情についてまとめてみました。

割り勘は決して悪いことではなく、人によっては経済観念がしっかりしている、と思う方もいるかもしれません

ただ、女性の意見だと、毎回ではなくてもたまには奢ってほしいという意見が多いようです。なぜなら、きっちり割り勘をされると、自分が大事にされている気がするという意見からです。また、女性をエスコートすることができるのか見極める材料として見ている方もいるようです。何事も適度が一番。相手がどんな風に思っているのか、会話の中でリサーチしてみるのも良いかもしれませんね。

こちらの調べものもいかがですか?

“デート代は割り勘でもいい?何が常識?を調べてみた” への2件のフィードバック

  1. 田所梅則 より:

    ただ、女性の意見だと、毎回ではなくてもたまには奢ってほしいという意見が多いようです。なぜなら、きっちり割り勘をされると、自分が大事にされている気がするという意見からです。

    ここ文書おかしくないですか?意味が良くわからないです。
    割勘→大事にされる
    奢り→大事にされない
    という風に読めるんですが、どうなんですかね?

  2. こんにちは

    私は、男は最初のデートで料金を支払うべきだと思います。その後は、法案を分割したり、お互いのためにお金を払う罰金です。

    感謝,
    Dennis

Work-to-Life Ratio にコメントする

TOP